OBASSLIVEOBASSLIVE

2機種目のロッド。ワーミングプラグSPについて

2022年11月3日

さて間もなく発売となる、オーバスライブカスタムロッドの、2機種目となるANDLIVEPARADE(Worming plug SP)について、ざっくりとした紹介は以下の通り。
ANDLIVEPARADE(アンドライブパレード)
APOC-72MHST (ミディアムヘビー、ソリッドティップモデル)
【Worming plug  SP】MAX 1oz  22lb 

ロッドコンセプト
オーバスライブ初のソリッドティップ搭載モデル(ロッドカーブは下記画像の約2kgの静荷重を掛けた状態を参考にしてください)
モデルネームである”ワーミングプラグスペシャル”の名前の通り、モラモラシリーズを始め、比較的抵抗の少ないルアーでビッグフィッシュを”狙って獲る事を”極める為に産まれた”コアモデルになります。
水中の違和感を感じ取る事、自身のルアーの動きを明確に把握する事により、より高次元で繊細なルアーゲームが可能となる。ビッグフィッシュとのやり取りは勿論の事、その1匹にたどり着くプロセスを感じ取れるロッドをテーマにしたモデルになります。またタフな状況下でも目の前のターゲットに集中できるバランス感と一体感を感じれるバランスに仕上げています。
また一日中投げ込んでも疲れない軽快さと、取り回しに優れている為(リアグリップは270mmに設定※ミッドレンジは290mm)小規模フィールド、テンポ良く打っていく”足を使った釣り”などでも抜群の使いやすさと相性を発揮します。

様々なルアーへの汎用性
ノーシンカーリグ、5g、7gヘビダン、ノーシンカーシャッドテール、バイブのリフト&フォール、小型スイムベイト等にも気持ちよくお使い頂けるかと思います。またラインスラックを使ったリトリーブ主体のミノーイング、クランキング、ラインテンションを絶妙にコントロールするドリフトゲームなどにも抜群の使用感です。

画像は約2kgの静荷重を掛けた状態(真似しないでください)

 

ガイドセッティング
チタントルザイト(1.2.3.4.5)とステンSIC(トップ、6.7.8.9)の耐久性、感度、操作感を考慮したセッティングを採用しました。このロッドのコンセプトに必要不可欠だったリッドティップ。数パターンのセッティングをテストし、軽量、ルアー感度、小口径ながら糸抜けを確保できるトルザイトを必要部分に搭載。ワーミングプラグSPのロッドコンセプトを、より引き出せるセッティングになっています。

TOP PLGST 4.5
T-KBTG 4.5
T-KBTG 4.5
T-KBTG 4.5
T-KBTG 4.5
T-KBTG 4.5
⑥PKBSG 5
⑦PKBSG 6
⑧PLNSG 7
⑨PLNSG 10




 

この記事をシェアする

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、
更新をメールで受信できます。

TEXT by

MART

幼少期より地元である淀川や野池で釣りを覚え、同時に琵琶湖にも通い始める。ルアー作りのきっかけは小学校の時に読んだ釣り漫画。その影響で幼少期より何故ルアーに口を使うのか?に疑問を持ち、自分で作ったルアーやチューニングを施したルアーで釣る事の楽しさの虜になる。 釣りのスタイルはオールマイティーで、ソルトウォーターも得意。自分のイメージ通りに釣った一本に価値観を見出している。2011年にOBASSLIVEを立ち上げ現在にいたる。

Related posts

TEXT by

MART
幼少期より地元である淀川や野池で釣りを覚え、同時に琵琶湖にも通い始める。ルアー作りのきっかけは小学校の時に読んだ釣り漫画。その影響で幼少期より何故ルアーに口を使うのか?に疑問を持ち、自分で作ったルアーやチューニングを施したルアーで釣る事の楽しさの虜になる。
釣りのスタイルはオールマイティーで、ソルトウォーターも得意。自分のイメージ通りに釣った一本に価値観を見出している。2011年にOBASSLIVEを立ち上げ現在にいたる。
TAGS
KEYWORDS SEARCH